ごちうさのタペストリー

ごちうさのタペストリーを求めて朝からローソンに行きました。
まず市内で一番ヲタに媚びた店に寄りました。
正直田舎だし、楽勝だろうと思ったら1軒目でいきなりココア&チノなし。
しかも一番安いユンケルは2本しか残っておらず、あとは一番高いのだったので
とりあえずリゼ&千夜をゲット。

次に色々と道を間違えながらやや離れたローソンへ。
そしたらそこはシャロ&リゼなし。
そこでココアをゲット。

あとはチノ&シャロだけだ!と思い、安パイだと思っていた市内からだいぶ離れた山間にあるローソンへ。
ここはのんのんびよりのあの地域のような超ど田舎なんでここはさすがにあるだろうと思ったら
案の定すべて残っていました。
が、日用品やお菓子、ペットボトルのドリンクなど店にあるべき商品がほとんどなく気になったので
レジにいた男性従業員の方に改装でもするのかと聞いたら
今月いっぱいで閉店なんですと非常に申し訳なさそうな顔で言われてしまい
それに動揺しつつも2つ買って帰る途中に確認すると
間違ってシャロ&千夜を買ってしまいました。

ごちうさのタペストリー はコメントを受け付けていません。